人気のオールインワン化粧品の中から、当サイトマミィ編集部が自信をもっておすすめできる5品を紹介したいと思います。

オールインワンゲルは、1つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックなどすべてのお手入れができる、とても便利で使いやすいスキンケアです。

10代から70代以上の方まで幅広い年代から人気のある化粧品ですが、種類がたくさんあり過ぎて選ぶのが難しいという声も多くありました。

そこでこちらのページでは、数あるオールインワンゲルの中から特におすすめの商品を5つに絞って、選び方とともにご紹介していきたいと思いますのでぜひご参考にしてみてくださいね☆

※2018年1月現在当サイト『マミィ』では厳選いたしました18種類のオールインワンゲルをレビューしています。

☆オールインワンゲルおすすめランキング!ベスト5

さっそく、おすすめのオールインワンゲルを5つ、ランキング形式で紹介します。

当ランキングでは、口コミなどの評判がよく、配合成分と値段のバランスが良い商品を中心に厳選しました。

ランキングを作成するにあたって重視したポイントは、以下の通りです。

  • 配合成分の美容効果が期待できること
  • 続けやすい価格であること
  • 敏感肌でも安心して使えること
  • 実績があり信頼できるメーカーの商品であること

このような基準をクリアし、かつ安心・安全性の高いオールインワンを選んだ結果、次のようになりました!

1.メディプラスゲル

オールインワンゲル おすすめ1

特徴

メディプラスゲルは、株式会社メディプラスが販売している乾燥対策に特に優れたオールインワンゲルです。

66種類もの美容成分が贅沢に配合され、さらに美人の湯で有名な出雲玉造温泉水のちからで肌にぐんぐん浸透して、ハリツヤしっとり肌に仕上げてくれます。

防腐剤・アルコール・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・シリコン不使用だから、敏感肌にも安心して使うことができます。

お試しサンプルセットと、30日間返金保証付きです。

コストパフォーマンスがとても良い商品です!

主な美容成分

ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン他全66種類

価格

定期・初回 2カ月分2996円(回数縛りなし!

特におすすめの肌タイプ

乾燥肌・敏感肌・ストレス肌

2.トリニティーラインジェルクリームプレミアム

オールインワンゲル おすすめ2

特徴

トリニティーラインは、ドクタープログラム株式会社<大正製薬グループ>が販売している乾燥・シワ・たるみなどが気になるエイジングケアにぴったりのオールインワンゲルです。

水を一切使わずに美容成分だけで作られているので、製品の95%がすべて美容成分というプレミアム感が特徴です。

美容成分は全部で48種類、なかでも保湿成分セラミドは従来の55倍という超濃厚な配合となっています。

無香料・無着色・アルコール不使用、アレルギーテスト済み、パッチテスト済みで、ゆらぎがちなお肌にも優しい使い心地となっています。

モンドセレクション最高金賞8年連続受賞!

主な美容成分

セラミド・レシチン・ヒアルロン酸・コラーゲン他全48種類

価格

定期・初回 1900円(回数縛りなし!

特におすすめの肌タイプ

乾燥肌・年齢肌・ゆらぎ肌

3.パーフェクトワン モイスチャージェル

オールインワンゲル おすすめ3

特徴

パーフェクトワンは、新日本製薬が販売している乾燥をケアし、ハリ不足にアプローチするオールインワンゲルです。

大きさや機能が異なる7種類のコラーゲンが、肌の表面から角質層までしっかり浸透し、どんな乾燥も見逃しません。

さらっとしていてべとつかない、みずみずしいジェルは、合成香料・合成着色料・パラベン不使用で安心です。

主な美容成分

7種のコラーゲン・ヒアルロン酸、セラミド他全50種類の保湿成分

価格

定期・初回 1900円(6回継続縛りあり)

特におすすめの肌タイプ

乾燥肌・年齢肌

4.シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

オールインワンゲル おすすめ4

特徴

シミウスは、メビウス製薬株式会社が販売する乾燥対策とシミ対策両方が、ワンステップで完了できる医薬部外品のオールインワンゲルです。

シミを防ぐ美白成分と、ハリツヤを保つ潤い成分のWパワーで、透明感のある若々しい肌をサポートします。

マッサージジェルとしても使えるので、気になるたるみ対策もこれ一つでOKです。

さらに30日返金保証付きで安心です。

SNSなどでもとても人気の商品です

主な美容成分

プラセンタ・グリチルリチン酸ジカリウム・コラーゲン他10以上の天然由来エキス

価格

定期・初回 3795円(回数縛りなし!

特におすすめの肌タイプ

乾燥肌・シミ・たるみ肌

5.ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX

オールインワンゲル おすすめ5

特徴

オールインワンの元祖ともいうべきドクターシーラボは、17年の信頼と実績のある薬用オールインワンです。

使い心地はみずみずしいゲルなのに、まるでクリームのようなリッチな保湿力で肌を内側からしっかり潤してくれます。

保湿美容成分は史上最多の120種で、あらゆる肌トラブルに対応し、肌全体をレベルアップしてくれます。

主な美容成分

コラーゲンHCナノカプセル他全120種の保湿美容成分

価格

定期 3024円(回数縛りなし!

特におすすめの肌タイプ

乾燥肌・ニキビ肌・肌荒れ・敏感肌

こちらに紹介したオールインワンはすべて、乾燥対策に優れているものをチョイスしました。

乾燥は、シワ・たるみ・ニキビ・敏感・シミなど、すべての肌トラブルの元となる状態です。

乾燥をケアしてたっぷり保湿してあげることこそが、透明肌・美肌への第一歩となります。

自分で思っているより、実際のお肌って、意外と乾燥しているものなんですよ(;O;)

まずは基本のケア、保湿を重視したお手入れを心がけてくださいね!

それでも迷ってしまったら?どんな肌悩みもコレでばっちり!

これさえ選べば間違いないというオールインワンゲルを5つ紹介しましたが、それでも迷ってしまうという人に一押しのオールインワンをおすすめさせていただきたいと思います!

肌悩みがたくさんあって何を選べばいいか迷ってしまうなら、まずメディプラスゲルを使ってみてください!

メディプラスゲルを一押しする理由は、

  • 低刺激
  • たっぷりの潤い成分
  • 紫外線やエイジング予防
  • コスパが抜群
  • 使いやすいポンプ式

というところにあります。

オールインワンでポンプ式の容器というのも珍しく、衛生面でもこだわりが感じられる商品と言えるでしょう。

とても口コミの多い商品で評判も良いのですが、大手口コミサイトなどでは愛用者の年代がとても幅広いという印象を受けます。

 

さらに、メディプラスゲルが他のオールインワンより一歩先を行っているなという印象を受けるのが、オールインワンゲルに対するメーカーの考え方です。

多くのメーカーが、オールインワンのメリットとして挙げているのが、お手入れの簡単さや便利さです。

もちろんそういったことも当然のメリットなのですが、メディプラスにはプラスアルファの考えがあるんです。

それは、「肌摩擦ダメージの軽減」ということです。

「こする」や「ひっぱる」など、お肌への刺激となる摩擦は、しわやたるみの原因となるので、できるだけ避けたいものですよね。

ですが、通常のお手入れ(化粧水・乳液・美容液・クリーム)では、どうしてもその都度、塗るたびに肌へ負担をかけてしまいます。

 

メディプラスゲルは、このような肌への物理的刺激をなるべく減らしながらも、すべての機能を兼ね備えたスキンケアを実現するために開発されました。

オールインワンに対する理解や向き合う姿勢、そういったものがメディプラスゲルにはすべて詰め込まれているんです。

有効成分と、スキンケアに対する姿勢、どちらも完璧なメディプラスゲルなら、あなたの肌悩みの心強い味方になってくれること間違いなしでしょう!

「オールインワン」ゲルとジェルではどう違う?

「オールインワンゲル」「オールインワンジェル」どちらも聞いたことがありますが、その違いわかりますか?

どちらも同じものだけれど、ジェルは英語でゲルはドイツ語、という解釈もできます。

一方で、ジェルはゼリー状の物質を意味し、ゲルはそれより粘度が高いものをさす、という解釈もあります。

オールインワン化粧品の場合、実感としてジェルもゲルも内容に差はないといってよいでしょう。

たとえば、こっくりしたリッチな使用感のトリニティーラインは「ジェルクリーム」だし、スーッとみずみずしい使い心地のメディプラスは「ゲル」です。

なので、「オールインワンゲル」も「オールインワンジェル」も、基本的に同じ種類の化粧品と考えてよいでしょう!

失敗しないオールインワン化粧品の選び方!

失敗しないオールインワン化粧品の選び方を紹介します!

オールインワン選びで気を付けてほしいことは2つ、自分の肌質を知ることと、目的をはっきりさせることです。

実は自分の本当の肌質を正しく理解できていない女性ってすごく多いんです。

肌質を左右するのはもともとの体質だけではなく、年齢や季節、体調によっても変化します。

だから、若い頃脂性だったからといって10年経った今も同じわけではないし、普段は乾燥しているのに生理前だけアブラっぽくなったりする人もいます。

「私は乾燥肌!」とか「私は敏感肌じゃない」とか決めつけずに、一度時間をかけてお肌と向き合ってみてください。

そうすると、「夏以外は乾燥しているな」とか「生理前後で肌が変わるな」とか、自分だけのパターンに気づけると思います。

 

お肌の状態に合わせて化粧品を使い分けることは、大人の女性のたしなみです。

まずは自分の肌質を今一度みつめ直して、いくつか常備しておくと安心ですね。

 

もう一つは、目的をはっきりさせることです。

目的とは、なりたい肌をイメージすることです。

オールインワンを使って保湿したいのか、アンチエイジングしたいのか、それとも美白したいのかなど、なりたい肌に近づけるような成分が入ったオールインワンを使いましょう。

自分の肌タイプと、重要視する成分(効果)、この二つがマッチしたオールインワンは必ずあります。

逆に、これさえはっきりしていれば、数ある中からのオールインワン選びなんて全然難しくありません。

あなたが探しているのは、どんなタイプのオールインワンですか?

オールインワン化粧品のメリット・デメリット

オールインワンのメリットとデメリットを、愛用者の口コミからあげてみましょう。

<メリット>

時間短縮になるのが一番!

お風呂から出てパパっと30秒、乾燥する前に保湿できるのがいい。

(理恵子 26歳)

とにかくスキンケアが面倒なので、「これ一つでOK!」という簡単さがうれしい。

しかも、ちゃんとケアしたみたいにすべすべしっとりになれるところ。

(まいちゃん 31歳)

1人暮らしを始めたので、やっぱり節約のためですかね。

いくつものアイテムがオールインワンジェルだと1個で済むので、コスパ最高です。

これまで月2万円はコスメに使ってたけど、オールインワンジェルにしたら半額で済んでいます。

(YOU 33歳)

ドレッサーが化粧品であふれてたのをすっきりさせたくて、オールインワンゲルにしました。

オールインワンゲルならタイプ別に何コか揃えても場所も取らないし、おすすめです。

(幸 39歳)

オールインワンなら1アイテムで済むし、無添加の商品も充実しているので、肌の弱い私にはオールインワン以外の選択肢はありません。

定期購入でお得に買える商品も多いから、続けやすいです。

(タマ 43歳)

<デメリット>

悪くはないけど、やっぱりオールインワンゲルだけだと不安。

化粧水つけた後に塗る方が、浸透も良くなる気がする。

(歩美 37歳)

コスメが大好きだから、やっぱり、化粧水・美容液・クリームと重ねていきたい。

どんなに優秀なオールインワンでも、肌には手間をかけてあげることが大切だと思う。

(さや 40歳)

物にもよりますが、オールインワンジェルをたっぷり塗った後、ちゃんと浸透する前にメイクするとモロモロとかカスが出るところが嫌い。

せっかくファンデ塗ったのに、台無しになるから朝は使えない。

(真紀 48歳)

メリットとデメリットをまとめると、このようになりました。

オールインワン化粧品のメリットまとめ

メリットとして

  • 時短になる
  • 簡単なのにしっかり実感できる
  • コスパがいいので節約になる
  • ドレッサーが片付く
  • 肌への負担が減る
  • 定期購入でお得に続けられるものが多い

という意見がありました。

オールインワン化粧品デメリットまとめ

デメリットとして

  • オールインワンだけだと不安(物足りない)
  • しっかりケアしたい人には不向き
  • 物によってはメイク前に使うとモロモロやカスが出ることがある

などの意見がありました。

 

オールインワンの機能的な部分について、物足りなさを感じるという人も少なからずいます。

そういう時は、使用前にローションや水蒸気、スチームなどでお肌を柔らかくしてあげると、乾いたお肌に使うより浸透がよくなりますよ!

また、オールインワンだけだと乾燥するという人は、手持ちのクリームを重ねてもいいと思います。

もしくは使っているオールインワンの成分を見直して、今よりも高保湿のものに替えてあげると改善する場合もあります。

 

一部にある、メイク前の使用でモロモロやカスが出るという点ですが、ちゃんと浸透する前にファンデーションを重ねると、このようなことが起こりやすくなります。

つけ過ぎやこすり過ぎが原因のことも多いです。

少量を少しずつ、手のひらでしっかり浸透させて、ジェルのベタベタ感がなくなってからお化粧してみてください。

それでも改善しないようなら、そのオールインワンとファンデーションの組み合わせがよくないことも考えられます。

そんな時は、朝は少な目に、夜はたっぷり使うなど、使い方にも工夫してみてはいかがでしょうか。

あなたは美白派?保湿派?エイジング派?タイプ別オールインワン一挙紹介!!

オールインワンのおすすめは先に紹介しましたが、このほかにも、肌タイプや目的によって選びやすいよう、ガイドを作成しました。

当サイト マミィ編集部で検証したオールインワン化粧品は現在18種類(2018年1月現在)です。

メディプラスゲル/トリニティーライン/パーフェクトワンモイスチャージェル/シミウスホワイトニングリフトケアジェル/ドクターシーラボ薬用アクアコラーゲンゲルスーパーモイストEX/パセノールモイストジェル/エクラシャルム/珠肌ランシェル/PCリペアゲルWセラム/ローヤルゼリーもっちりジェル/エステファクト/YCリッチオールインワン/シミトリーパーフェクトホワイトアップリフティングジェル/スキンフェアリー/フィトリフト/キレイデボーテプラセンタジュレ/ルミナスホワイト/糀肌くりーむ(順不同)

これらを、肌タイプや目的別、さらに容器の形状などわかりやすいようにまとめましたので、ぜひご参考にしてください!

まとめ

こちらに紹介しきれないくらい、まだまだたくさんのオールインワン化粧品があります。

そしてどんどん新商品もうまれています。

お気に入りをずっと使い続けるのもいいけれど、これだけたくさんの種類があるのでせっかくだからいろいろ試してみるのも楽しいですよね!

あなたが自分にぴったりのオールインワンに出会えることを、心から応援しています^^。