親子でみたい!シャンシャンの公開日はいつ?予約方法や抽選・当選発表日情報

シャンシャン

上野動物園で2017年6月12日に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」がいよいよお披露目されることになりました。

早く観に行きたいと考えている親子は多いと思いますが、当分の間、パンダの観覧は抽選となります。

そこで、公開日程や抽選申し込み方法、当選発表などの情報を調べてまとめてみましたのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シャンシャンの公開日はいつ?

シャンシャンの公開日程スケジュールの情報です。

シャンシャンが初お披露目されるのは、2017年12月19日(火)です。

時間は朝9時45分〜12時15分という限られた時間となります。

なぜこのように制限されるのかというと、お母さんパンダのシンシンと、赤ちゃんのシャンシャンの健康に配慮してのことだそうなので、仕方ないですね。

また、公開時間中でも、母子の健康状態などの理由によっては中止することもあるということです。

シンシン&シャンシャンの観覧方法

シンシン&シャンシャンの観覧方法を詳しく説明したいと思います。

母子パンダの観覧は、2018年1月31日(水)まで抽選方式の予定です。

期間中でも観覧できない日もあるので注意してくださいね!

観覧期間

12/19(火)〜1/31(水)朝9時45分〜12時15分

※12/25月、12/29均?/1月、1/9日、1/15月、1/22月、1/29(月)は休園日

観覧時間

混雑分散のため、30分の枠を各日5つ募集します。

ただし、観覧できる時間は一人当たり1〜2分程度ということです。

9:45〜10:15
10:15〜10:45
10:45〜11:15
11:15〜11:45
11:45〜12:15

シャンシャン観覧の抽選申込み&当選結果発表の日程

抽選申込み方法と当選結果発表についてです。

抽選への申し込みは1組5名まで、30分間の募集時間枠ごとに約80組、各日合計約400組(約2,000名)の募集となります。

抽選はインターネットか電話となり、受付期間は次のように決まっています。

>>シンシン・シャンシャン観覧券申し込みbyチケットぴあ

シャンシャン 観覧

受付時間は、受付開始日の12時から締め切り日の23時59分です。

申込は1つの期間につき1回のみです。

複数回の応募は抽選時に確認され、すべての応募が無効になりますのでご注意ください!

当選発表は発表日の18時です。

当選結果の確認は、インターネットと電話で異なります。

インターネットでの当選発表

応募の時と同じページにアクセスし、「結果照会用パスワード」と「申込受付番号」を入力すると抽選結果を確認できます。

当選の場合には、セブンイレブンかチケットぴあの窓口で観覧券を発行します。

電話での当選発表

当選発表日の18時以降に専用電話番号(0570−02−9999)に電話し、ガイダンスの指示にしたがってください。

祝当選!シンシン&シャンシャンの観覧方法は?

めでたく当選した場合、見学手順は次のようになります。

1.観覧券記載の観覧開始時刻から15分間の間に「ジャイアントパンダ舎」に集合します。

係員が本人確認を行い、観覧券を回収します。

2.約20名ごとのグループにわかれ、係員の誘導のもと見学します。

見学に関しては細かく時間が設定されており、各観覧スペースでの観覧時間は1分間ずつ、観覧スペースから次の観覧スペースへの移動時間は30秒間ということです。

写真撮影は禁止されていませんが、カメラ、携帯電話などのカメラ機能のフラッシュ・ライトの使用は禁止です。

また、パンダがびっくりしないよう、大声や大きい音を立てないよう気をつけましょう。

スポンサーリンク

落選してもがっかりしないで!それでもパンダを観る方法

落選した方でもパンダを観る方法があります。

オスのリーリーは通常通り観覧できる

抽選の対象はシンシンとシャンシャンの母子ペアのみなので、リーリーは通常通り見ることができます。

※荒天時などを除く

2017年12月19日(火)から2018年1月31日(水)までの母子パンダ公開期間中は、リーリーの展示時間も通常と異なる場合があるそうです。

ライブ映像

開園時間中のパンダ舎の状況を、インターネットによるライブ映像で配信しています。

こちらから9時45分~12時15分のあいだ、8台のカメラを切り替えてシャンシャンや母親シンシンの様子を観ることができます↓

http://www.ueno-panda-live.jp/index.html

上野動物園の基本情報

上野動物園の基本情報です。

もしシャンシャンの観覧券が当選しても、上野動物園の入園料は別途必要になりますのでお気を付けくださいね。

開園時間

9時30分〜17時(入園および入園券・年間パスポートの販売は16時まで)

※日によって開園時間の変更の場合あり

休園日

月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)

年末年始(12月29日〜翌年1月1日)

入園料

一般:600円

中学生:200円(都内在住・在学の中学生は無料)

65歳以上:300円

小学6年生までと、身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料です。

所在地

台東区上野公園9−83

シャンシャンの成長 約半年で147gから11キロ超え!

シャンシャンの成長について振り返ってみたいと思います。

2017年6月12日に生まれたシャンシャンは、わずか体長14.3センチ、体重147gでした。

シャンシャン1

写真は5日齢(2017年6月17日土曜日)体重178.9g

引用:http://www.ueno-panda.jp/press/

お母さんパンダのシンシンが、ピンク色の小さな赤ちゃんを口にくわえている映像を覚えている方も多いのではないでしょうか。

生まれたばかりはよくわかりませんでしたが、生後2週間もすると、目の回り、耳、肩から前足、後ろ足などに黒い色がはっきりと出始め、パンダらしい外見になってきました。

生まれて1カ月、月齢30日にもなると、大きさも1キロを超え、体長も30センチ弱まで成長し、外見上は立派なパンダとなりました。

シャンシャン2

写真は30日齢(2017年7月12日水曜日)体重1147.8g

引用:http://www.ueno-panda.jp/press/

そして2017年11月30日の最新ニュースによれば、体重は11.4キロにまで成長したそうです。

シャンシャン3

写真は150日齢(2017年11月9日木曜日)体重9.9kg

引用:http://www.ueno-panda.jp/press/

活発に室内展示場をあちらこちらへ歩いたり、設置されている木やドアの格子に登ったりするなど、子供らしく元気に動き回っているようです。

テレビのニュースでたまにシャンシャンの様子が流れることがありますが、観るたびに成長が感じられて、ほほえましいですよね。

シャンシャンはなぜピンク色?毛色の不思議

テレビなどで流れる映像のシャンシャン、お母さんのシンシンと比べて白色の部分がピンクっぽく見えませんか?

最初、光の加減かな?とも思ったのですが、調べてみたら驚くべき事実がわかったのです。

シャンシャンがピンクっぽいのは、実はお母さんシンシンの愛情なんですって!

パンダのお母さんは、赤ちゃんを育てる時、体を清潔にしたり排せつを促したりするために子供の体を舐めるんだそうです。

そういう時のお母さんの唾液の色が、真っ白な毛に移って赤〜ピンクっぽく見えるのだそう。

なんだかほほえましい理由だったことが嬉しいです。

シャンシャン公開情報まとめ

シャンシャンの誕生は、多くの人たちにとってとても嬉しいニュースでした。

会える日を今か今かと心待ちにし、ついにその時が来たのです。

抽選ではありますが、誰にでも当選する可能性はあります。

子供の動物を観察できるのはほんのわずかで貴重な機会です。

親子でぜひ、チャレンジしてみてはいかがですか!?

スポンサーリンク