【毛ガニ】通販の口コミあつました!毛ガニならここがおすすめ

毛ガニ 通販 口コミ

毛ガニが旬を迎えるのは12月〜3月頃です。

タラバガニやずわいガニと比べると地味な印象が否めない毛ガニですが、身のおいしさ、みその旨さはピカ一なんです。

お店ではあまり見かけない毛ガニも、通販なら手軽に買うことができます。

そこで、毛ガニ通販利用者の口コミを中心に、毛ガニのおいしい食べ方や毛ガニについての豆知識などをたっぷりとご紹介し、毛ガニの魅力をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

人気の毛ガニ 通販 おすすめはここ!

毛ガニを通販で買うなら、この2つのサイトがおすすめです!

匠本舗(かに本舗)

かに本舗 毛ガニ

匠本舗(かに本舗)は、ネットショップ大賞7年連続1位を獲得している絶品北海道浜ゆで毛ガニが堪能できるカニ通販サイトです!

年間なんと500tものカニを現地で直接社長自ら買い付けしているので、高品質で低価格が実現できているのです。

匠本舗(かに本舗)の毛ガニは、しっとり、もっちりした柔らかな身と、濃厚でとろけるようなかに味噌がたっぷりと詰まっているのが特徴です。

1個1個の大きさや身入りなどを考えて、職人が丁寧に塩加減や茹で加減を調節して茹で上げているので、解凍しても風味が落ちないのです。

美食市

美食市 毛ガニ

美食市は長万部産の黄金毛ガニがお取り寄せできる、カニ通販サイトです。

中でも一押しの毛ガニは、「毛ガニむいときました。」という、剥く手間いらずの珍しい毛ガニのむき身です。

毛ガニが一般的に普及しない理由の一つに、食べづらさがあると思うんです。

専用のハサミが必要だし、そもそも解体って難しそうだから、わざわざ買って自宅で食べようってあんまり思わないのではないでしょうか。

でも、「毛ガニむいときました。」は、茹でた毛ガニを脚肉・身肉・かに味噌に丁寧に分け、甲羅に盛り付けた状態で冷凍しています。

一つ一つプロがさばいているので見た目も良く、年末年始の特別な席にピッタリです。

この2サイトを利用した人の口コミを、この後紹介いたしますのでそちらもぜひご覧ください。

利用者の口コミあつめました!

匠本舗・美食市それぞれの通販サイトを利用した人たちから、口コミや感想を集めました。

ここでは「毛ガニ」を購入した人に限って掲載しています。

匠本舗の口コミ

まずは匠本舗で毛ガニを購入したことがある人の口コミです。

埼玉県 K.K

夫婦2人の贅沢な年越しのために、毛ガニを購入しました。

カニの通販サイトはたくさんあって迷いましたが、匠本舗さんの毛ガニは身もミソもおいしいと評価が高かったので信じて買ってみました。

届いたかにはずっしり重くて、身もふっくら、ミソもたっぷりで大満足でした。

中身を食べた後は甲羅に日本酒を入れて甲羅酒、一個で何回も楽しめて大変お得な買い物でした。

愛知県 M.H

毎年、お正月用に利用しています。

一度、匠本舗より安い毛ガニの通販を利用して嫌な思い(身がスカスカ、味噌もからっぽ)をしたことがあったので、やはり信頼できるお店から買うのがいいと思います。

石川県 S.A

ぱっと見、小さめかなと思いましたが、身がぎっしり詰まってて味も濃くて美味しい毛ガニでした、

コスパもいいし、また来年も匠本舗で買うと思います。

山口県 F.E

匠本舗の毛ガニはハズレなしです!

毛ガニと一緒にお鍋用のズワイガニも買いますが、やっぱりそのまま食べるなら毛ガニですね。

毛ガニの殻はいいお出汁が出るので、翌朝のお味噌汁も楽しみです。

美食市の口コミ

続きまして、美食市で毛ガニを購入したことがある人の口コミです。

東京都 T.Y

毛ガニは好きだけど剥くのが面倒なので、美食市の「毛ガニむいときました。」はすごいありがたいです。

カニ1体買うより割高ですが、お店で食べるより安いし、剥き代だと思えば全然OKです。

身肉の部分の食べごたえは最高、カニをほじるヤツがなくても箸で食べられるところもいいですね。

茨城県 G.I

毛ガニのむき身は美食市でしか買えないので何度もリピしてます。

自分でさばくよりキレイに身がとれることや、余計なカラが出ないからゴミ捨ても楽ちんです。

盛り付けがすごくきれいなのでお正月のお客様にだすとすごく喜ばれます。

味噌の風味もとても良いです。

大阪府 U.T

解凍してすぐ食べられる「毛ガニむいときました。」は我が家みんなの大好物!

年に一度のご褒美に、ひとり一杯ずついただいちゃいます。

目利きができないから毛ガニそのまま買うのは難しそうだけど、「むいときました」ならハズレなしで安心です。

奈良県 A.D

2杯買えば送料無料になるのでお得です。

配達日指定にも応じてもらえたし、お店の対応もイイ感じです。

食べやすくて味もしっかりしていて、買ってよかったです。

それぞれの店舗のおすすめ毛ガニは、やはり人気があるようですね。

広島県T.K

こちらの長万部産の黄金毛ガニがずっと気になっていたのですが、少し高額なことと、自分でむかなければいけないことがネックで注文できずにいました。

今回は時間とお金に余裕ができたのではじめて黄金毛ガニのほうを注文しましたがとても美味しかったです!

今まで食べた毛ガニの中では確実にナンバーワンでした!

ただ、自分の場合は年末にカニを食べることが多く、大晦日はギリギリまで忙しいので、こっちの黄金毛ガニのほうもむいておきましたバージョンがあったらいいのにと思いました。

まあ、結果今回はとても満足でした。

両方のサイトを覗いて、あなたの気になる毛ガニや他のカニを探してみると楽しいですよ!

通販で毛ガニを買うメリット5つ!

通販で毛ガニを買うメリットを紹介したいと思います。

カニを扱う通販は、ネットだけじゃなくテレビや新聞広告など様々なメディアで見かけますよね。

なぜこんなにカニ通販が人気なのか、その理由は5つあります。

1.ハズレなし

自分で選ぶとなると、いつもおいしいカニにありつけるとは限りません。

みそがスカスカだったり、身もぱさぱさしていたり、見た目だけで美味しい毛ガニを見つけるのは相当難しいです。

でも通販なら、目利きのプロが厳選して浜ゆでまでしてくれているので、おいしい毛ガニを食べることができます。

2.安い

カニの通販業者は独自のルートで大量仕入れ、大量販売しているところが多いので、高品質・低価格を実現することができます。

3.保存がきく

冷凍された状態で届く毛ガニは、大体約1ヶ月程度保存が可能です。

そのため食べたいタイミングで食べることができます。

4.自宅まで直送

お店に毛ガニを買いに行くと、往復の時間を急がなくてはならなかったり、水が漏れるのを気にしないといけないなど、結構大変な思いをします。

でも通販なら、家まで冷凍の状態で届けてもらえるのでとても楽です。

5.たくさんの種類から選ぶ楽しみ

多くのカニ通販サイトは、魚や貝、果物などカニ以外にも様々な産直品を扱っています。

※当サイトでご紹介している匠本舗・美食市でもいろいろな食品を扱っています。

毛ガニと一緒にあれもこれもと商品を選んでいくのは楽しいですよ。

 

このように、通販で毛ガニを買うメリットはこんなにありますよ。

実物を見れないのが唯一デメリットといえばデメリットですが、毛ガニの実物を見たとしても、おいしいかどうかなんてわかんないですよね(^^;

なので、手軽で便利、おいしい毛ガニにありつける通販はオススメですよ!

カニの甲羅盛りの作り方

毛ガニの甲羅盛りの作り方です。

毛ガニの甲羅盛りとは、毛ガニ1杯分の身とみそを、甲羅にきれいに盛り付けた、毛ガニを思う存分堪能できる贅沢な逸品です。

まず毛ガニを解体し、胴体と脚に分けて、身をとりだします。

甲羅の部分にみそを集め、そこにむき身にしたカニの肉を詰めていきます。

ちなみに、美食市の「毛ガニむいときました。」は、この甲羅盛りの状態で冷凍されています。

甲羅盛りの美味しい食べ方

甲羅盛りの美味しい食べ方のご紹介です。

塩ゆでしてある毛ガニの身は、そのまま食べるのがおいしいです。

カニのうま味とほのかな甘み、絶妙な塩加減で箸がどんどん進むこと間違いないでしょう。

少し食べ進めたら、今度はミソと身を混ぜ合わせて食べてみてください。

毛ガニを存分に味わうことができます。

そしてミソが少し残っているうちに、甲羅に日本酒を注げば「甲羅酒」が楽しめます。

お酒を飲まない人は、甲羅をきれいに洗って、子供のために甲羅を器にしたカニグラタンを作ってあげてもいいですね。

毛ガニについての豆知識

毛ガニについて、ちょっとした豆知識をご紹介いたします。

これを知っておけば、毛ガニをさらにおいしく食べられること間違いなしです。

ではさっそく参りたいと思います。

冷凍の毛ガニのおいしい解凍方法

冷凍毛ガニは食べる前に必ず解凍する必要がありますが、このやり方次第でおいしさを倍増させることも、逆にべちょべちょにしてしまうこともあり、とても重要な工程です。

冷凍の毛ガニはお腹を上にして、キッチンペーパーで包み、さらに上からラップでくるみます。

こうすることで必要な水分を閉じ込めるとともに、冷蔵庫のニオイ防止にもなります。

溶けた水がこぼれないよう、深めのバットやお皿に入れて、1日半〜2日かけて冷蔵庫でゆっくり解凍します。

この方法だと、味噌が溶けて流れてしまうこともなく、カニのうま味も逃げづらいので、おいしく頂くことができます。

大きければ大きい方がいい?

通販で販売されている毛ガニの多くは、300〜400g前後のものが主流です。

そもそも毛ガニは、カニの中でも小ぶりなカニです。

600gを超える大きな毛ガニは老ガニという高齢のカニで、身に締まりがなく風味があまりよくないのです。

ただしこの考えは一般的なもので、大きくても身が引き締まっている毛ガニも流通します。

が、レアですしお値段結構しますね^^;

おいしいカニ味噌の見分け方

毛ガニと言えば、かに味噌ですよね!

新鮮なかに味噌はオレンジ色で、鮮やかであればあるほど甘くてカニのうま味が楽しめます。

おいしいだけじゃない!毛ガニは栄養たっぷり

カニの赤い色素「アスタキサンチン」は抗酸化力に優れ、血管を健康に保ったり免疫力を高めてくれる作用があるといわれています。

脂質をほとんど含まず、ほとんどが水分とタンパク質なので、低カロリーでもしっかり必要な栄養を摂ることができます。

 

12月になると、スーパーのチラシやテレビCMで見ない日はない「カニ」。

私はカニの中でも、毛ガニが一番好きです。

剥くのが大変だから敬遠されがちな毛ガニですが、あんなにおいしい物を食べないなんてもったいない!

毎年恒例!我が家の年越し毛ガニパーティー

kani001

私の実家では年末からお正月にかけて「カニパーティ」が恒例行事となっていますv(^^)v

タラバガニやズワイガニなど大ぶりのカニの足をしゃぶしゃぶにしたり、焼いたり、ボイルしてそのまま食べたり、とにかくカニだけでおなか一杯になれる、素敵な数日間なのです☆

いつもタラバガニや松葉ガニ、毛ガニなどいろんなカニをちょっとずつ食べてたんですが、去年は「毛ガニ」だけをお腹いっぱい食べました!

その美味しさと贅沢感が忘れられなくて、今年も家族会議の結果、満場一致で毛ガニオンリーで開催が決定!

 

メインのカニの調達は、私が子供だった頃は家族で築地とかアメ横に買い出しに行ってました。

でも、最近では通販で仕入れることが多いです。

テレビとか新聞広告とか、ネットショップをくまなくチェックして、一番おいしそうでお得なものを買います。

私が注文して実家あてに送り、実家から「届いたよー」の連絡が入ると、子供を連れて(カニを食べに)帰省します。

そしてその日の夜からカニざんまい!

これが我が家のカニパーティです☆

 

それにしてもなんで毛ガニってあんなに美味しいんでしょうね(#^^#)

こうして書いてるうちにも、どんどん食べたくなってきます…

昨年の毛ガニ

昨年は毛ガニのみでカニパーティをしました。

タラバガニや松葉ガニの足は大きくて食べごたえがあって好きですが、でも味でいえば毛ガニが一番好きっ!

あのみずみずしくて濃厚で、ちょっぴり甘みも感じられる毛ガニの身。

そして、うまみとコクが凝縮された味噌。

たまには贅沢に、一人1杯(カニは1杯、2杯と数えるんですよね^^)食べちゃおー!ということで、用意したのがこちら↓

毛ガニ6杯

中くらいサイズの毛ガニがなんと6杯です!

これを、父・母・私でガヤガヤ言いながらさばいていくんですね~(その間、子供たちはゲームしてます…)

テーブルに新聞紙を広げて、軍手をはめ、カニ用のはさみで切れ目を入れ、身をとりだしていきます。

 

ちなみに、カニをほじるときのスプーン、なんて呼んでいますか?

カニスプーン

カニスプーン? カニフォーク?

気になって調べたんですが、蟹甲殻類大腿部歩脚身取出器具(かにだいたいぶほきゃくみとりだしきぐ)なんて呼び方もあるみたいですよ^^;ながっ

 

我が家は小さい頃からカニをまるごと買ってきて、自宅でさばいて食べるのが当たり前だったのでそんなに大変だとは思わないのですが、家でカニをさばいたことがないと、目の前にどーんとカニが置かれても、どうしていいかわかんないですよね…

そんな時は、カニのさばき方をわかりやすく解説してくれる動画に頼っちゃいましょ♪

動画でもわかる通り、意外に簡単です。

喋りながら楽しくやってたので、全部解体するのに2時間ちかくかかってしまいました~。

毛ガニパーティー

そして子供たちを呼んできて、みんなで「いただきまーす」!

大人たちは、身を食べきった後、甲羅酒(甲羅に日本酒を入れて飲みます)。

子供たちは「明日、カニグラタンにしてー」と。
(レストランとかでよく見かける、甲羅を器にしたグラタンです)

こうして、さばくのに2時間、食べるのに1時間もかからないという(^^;)カニパーティは終了です。

まとめ

今年の毛ガニは決まりましたか?

一度食べてみると、他のカニにはない濃厚なうま味がクセになるという人が続出です。

お店ではなかなか売っていない毛ガニも、通販ならいつでもどこでも買うことができるので便利ですよ。

みんなで毛ガニを存分に楽しみましょうね!

スポンサーリンク