【IDEAイデア】バランサーの口コミ大公開!混ぜて飲むだけの簡単バランス栄養

バランサー

バランサーの口コミをまとめて紹介します。

IDEAのバランサーは、いつもの食事にプラス1杯で栄養バランスを整えてくれる、ドリンクタイプの栄養機能食品です。

バランサーですでに健康習慣を始めている人たちの口コミから、成分や特徴についても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
バランサー 公式サイト 上

バランサーの口コミあつめました!

バランサー 口コミ

バランサーの口コミを集めてまとめましたので、一部を紹介いたします。

20代

子供の頃、身長が伸びるサプリを飲んでいたのを思い出して、似たようなのがあるんだなと懐かしくなって飲むことにしました。

最初の頃はおいしかったけど、毎日となるとバナナ味だけでは飽きます。

だったら逆に甘みのないお茶みたいな味の方が、毎日続けるにはいいと思いました。

30代

マルチビタミンのサプリをずっと飲んでましたが、慣れてしまったせいかあまり実感がなかったので、サプリがなくなったタイミングでバランサーにしました。

溶かして混ぜるというひと手間がある分、飲み忘れを防止できます。

ただ、時間がない時とか疲れてるときは面倒ですね。

健康面では、サプリよりも効いている感じはします。

40代

バランサーを飲むようになってから、疲れにくくなったし肌荒れもだいぶ改善してきました。

もともと少食で、野菜もトマトしか食べられないので、バランサーみたいな補助食品は助かります。

カロリーも低いから女性にも嬉しいですね。

40代

バランサーを入れたコップに水を入れるより、コップの水にバランサーを入れた方がダマにならずにきれいに溶けることを発見しました。

満腹感が欲しい時は牛乳に、さっぱり飲みたいときは水に溶かして飲んでいます。

私の影響で主人も飲むようになりました。

50代

今まで青汁派でしたが、バランサーは青汁では摂れないタンパク質もたっぷり摂れるということでこちらにしました。

味も美味しいし、飲みやすいです。

お味噌汁とかにも溶かせると便利なので、無味無臭のタイプが欲しいですね。

皆さんの口コミをまとめると、次のようになりました。

バランサーの良い口コミ

・おいしい

・混ぜて溶かす手間が必要なので、飲み忘れ防止になる

・疲れにくくなった

・肌荒れが改善した

・低カロリーで嬉しい

バランサーの悪い口コミ

・バナナ味だけだと飽きる

・時間がない時や疲れてるときは面倒に感じることもある

・料理にも入れられるよう無味無臭タイプが欲しい

こんな声が上がりました。

なお、こちらに紹介した口コミは個人の感想なので、バランサーの効果効能を述べたものではありません。

バランサーの最安値は楽天OR公式サイトどっち?

バランサーの最安値を調べてみました。

バランサーはドラッグストアなどのお店では買うことができず、ネット通販でのみ購入可能です。

バランサーが買えるのは、公式ホームページ、楽天、アマゾンです

 

楽天とアマゾンともに公式メーカーIDEA STOREでの販売となるので、実質どこで買ってもお値段は一緒です。

ただ、公式サイトでのみ申し込み可能なのが、お得に買えて送料が無料となる定期購入です。

1回のみでの解約や休止もOKなので、お得に始めたい方は公式サイトをチェックしてみましょう。

バランサーはこんな人におすすめです

バランサーをおすすめしたいのは、このような人たちです。

  • 好き嫌いが多い
  • 外食やコンビニが多い
  • いつも炭水化物ばかり
  • 食が細い
  • たくさんの食材をそろえたりメニューを考えるのが面倒くさい
  • 食費にお金をかけたくない

ドキッとしたあなたにこそ、バランサーをおすすめします。

今の食生活を根本から変えるのは大変でも、バランサーを付け足すだけならとっても簡単ですよ。

バランサーとは

バランサー 特徴

あらためて、バランサーについて簡単に紹介します。

バランサーはドリンクタイプの栄養補助食品で、1杯で20種類もの栄養を補うことができます。

これまでの飲むタイプの栄養補助食品は、栄養素と一緒にカロリーも摂取しなければならない、置き換え用のドリンクが主流でした。

でもバランサーは、いつもの食事はそのままに、食事だけでは補いにくい栄養のみを摂ることができるんです。

しかもカロリーは抑えてあるので、ダイエット中でも安心です。

バランサーの成分や効果は?

バランサーの成分や働きを説明します。

バランサーはバナナ味の粉末を、水や牛乳に溶かして飲むことで、不足しがちな栄養を摂ることができるドリンクです。

イメージ的にはサプリメントに近いですが、サプリでは1日分の栄養を十分にまかなうことができないというデメリットがありました。

 

また、これまでにもよくあったダイエット用の置き換えドリンクは、栄養は補えるけれどカロリーも1食分あったりするので、食事にプラスするとカロリーを摂り過ぎてしまう心配があります。

バランサーが新しいのは、普段摂り過ぎが心配な糖質・脂質・塩分抑えられ、さらに1杯あたりたった55.3kcalだということです。

これは、卵1個分以下のカロリーなので、まったく心配ありませんね。

バランサーで補える栄養素は、次の通りです。

20種類のビタミン・ミネラル

亜鉛・鉄・銅・マグネシウム・クロム・セレン・マンガン・モリブデン・ヨウ素・ナイアシン・パントテン酸・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・葉酸

これら20種類のビタミンとミネラルが、1杯で1日の推奨量摂ることができます。

たんぱく質やカルシウム、食物繊維も

さらにタンパク質は豆腐2丁分(10.2g)、カルシウムは焼き魚約4匹分(458mg)、食物繊維はレタスまるまる1個分(3.5g)が補給できます。

バランサーの効果的な飲み方

バランサーの効果的な飲み方です。

バランサーはパウダータイプなので、小分けにして持ち歩けば外出先でも飲むことができます。

朝飲めば腸を刺激して便秘の改善に、昼食の前に飲めば満腹感で食べ過ぎの防止に、夜は1日の中でも特にボリュームが多くなりがちなので栄養バランスの調整に、それぞれ役立ちます。

自分に合ったタイミングを見つけて、毎日続ける習慣をつけましょう。

よくある質問・Q&A

バランサーのよくある質問をQ&A形式でまとめました。

Q.バランサーは定期購入ですか?

A.公式サイトでは定期購入もできますが、単品での買い切りもできます。

Q.定期購入の解約は簡単にできますか?。

A.1回のみの注文でも解約は自由です。

Q.子供も飲めますか?

A.メーカーによれば「大丈夫です」とのことです。

Q.副作用や危険性はありますか?

A.国内工場で製造しているため安全性は保持されています。

アレルギー物質として大豆が使用されているので、大豆アレルギーの方は注意してください。

まとめ

「食生活は不規則だけど、健康診断で引っかかってないから大丈夫」「野菜あんまり食べないけど特に太ってるわけじゃないから私には関係ない」そんなあなたこそ、気を付けてほしいのです。

今の食習慣や生活習慣が健康に跳ね返ってくるのは数年後です。

数年後に「あの時ちゃんと対策していれば…」と後悔しないためにも、バランスの良い食事を今のうちから心がけるようにしましょう。

スポンサーリンク
バランサー 公式サイト 下