今でしょ講座!危険な血圧急上昇&オリーブオイルで健康に

今でしょ講座 2017年11月21日

2017年11月21日放送の【林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル】は、「健康の為に知りたい冬の特別講座3本立て!」として、健康長寿の人が摂っている油・血圧が急上昇する危険な行動・風邪の予防法を紹介しました。

そこで当サイトマミィでは、番組テーマのおさらいと、さらにプラスアルファの豆知識などを合わせてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オリーブ油&ごま油で血管年齢を若く保つ

番組では、健康長寿の人が普段摂っている油として「オリーブオイル」と「ごま油」を紹介していました。

健康長寿の人は、1人当たり月に約450mlの油を消費しているようです。

オリーブオイルはオメガ9脂肪酸、ゴマ油はオメガ9脂肪酸とオメガ6脂肪酸、ともに体にとって必要不可欠な脂肪酸です。

オリーブオイルはオレイン酸を豊富に含み、悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化を予防する働きがあるとされています。

また、便秘改善効果も期待できます。

 

和食中心の人ならみそ汁や納豆にかけたり、洋食が多い人ならパンにつけたりドレッシングにしたりといろいろな使い方ができます。

番組で紹介されたオリーブオイルの使い方NO.1は、揚げ物や炒め物に使うという方法でした。

普段料理に使う油をオリーブオイルにするだけで、健康意識が高まりますね。

 

もう一つの健康長寿油、ごま油に含まれるリノール酸やオレイン酸は、コレステロールを下げ動脈硬化を予防したり血圧を正常にしてくれる働きがあります。

ゴマ油にはビタミンEやゴマリグナン、セサミノールなどゴマ由来の栄養もたっぷり含まれており、抗酸化作用も期待できます。

香りが強いのでお料理の仕上げに風味づけに使ったり、お醤油の代わりに使ったりするとよいでしょう。

このように、オリーブ油とごま油どちらもバランスよく摂ることが健康長寿の秘訣だということがわかりました。

さらにおすすめはオメガ3脂肪酸!

血管を丈夫にしたり血液の流れをよくしたり、また認知症予防にも効果が期待される油として、オメガ3脂肪酸というのがあります。

イワシやサバなど青背の魚に多く含まれるほか、植物性の油では亜麻仁油、えごま油(ごま油とは違います)などがオメガ3脂肪酸です。

健康長寿と魚の摂取との関連については、以前別番組でも紹介されていました。

関連記事:【生命38億年スペシャル人間とは何だ】健康・長寿の最新常識をわかりやすく解説!

 

植物性のアマニ油・えごま油には若干クセがあるので食べにくいという人もいます。

お魚も毎日摂るのは大変という人には、サプリでの摂取が手軽で便利ですよ。

高血圧の予防にもおすすめです。

関連記事:オメガ3サプリのおすすめ人気比較ランキング!【2017年最新版】

血圧急上昇を防ごう!高血圧予防と対策

今でしょ講座 血圧

血圧が急上昇する行動を減らして、高血圧を予防することが突然死から身を守ります。

高血圧は脳卒中や心筋梗塞のリスクを高めてしまうので、早めの対策が大切です。

高血圧の基準は、以下の通りです。

<病院や健康診断での測定値>

収縮期血圧140mmHg以上または拡張期血圧90mmHg以上(140/90mmHg以上)

<自宅での測定値>

135mmHg以上または85mmHg以上(135/85mmHg以上)

 

番組では、血圧の急上昇を引き起こす場面を朝・昼・夜に分けて紹介していました。

緊張したり、イライラしたり、急激な温度差が生じたり、お酒を飲んだり塩分を摂りすぎたりすることがきっかけで、血圧は急上昇することがわかりました。

番組では、血圧急上昇を防ぐ最高の予防法として「何もしないこと」が紹介されていましたが、現実的に難しいですよね(^^;

そこで、自分なりのリラックス方法を見つけてストレスを発散したり、深呼吸してみたりするだけでも変わってきます。

入浴もリラックス効果が高いですが、冬の寒い時期に急激な温度差によって血圧が急上昇する「ヒートショック」には気を付けてください。

関連記事:ジョブチューン!ヒートショック・冷え性・乾燥肌を予防する正しい入浴法まとめ

1日1分!血圧上昇を予防する体操

番組では、1日1分でOKの高血圧対策、ふくらはぎ揉みが紹介されていました。

やり方は超簡単、椅子に座ってふくらはぎ(足首からひざの裏まで)をまんべんなく揉みます。

これを1日10往復程度行う、たったこれだけで体全体の血流がよくなって、血圧の急上昇を予防することができるのだということです。

「高めの血圧」はサプリで改善!

高血圧でもないけれど血圧が高めとか、血圧を急上昇させるような行動が多くなりがちな人には、血圧対策サプリメントがおすすめです。

血管や血液の状態を改善して、体の中から高血圧予防に役立ってくれます。

こちらに、機能性表示食品や特定保健用食品など信頼できる血圧サプリメントを紹介していますので、興味のある方はぜひご覧くださいね。

関連記事:血圧サプリ人気ランキング!トクホや機能性表示食品で血圧を下げる

最新カゼ予防&風邪対策

名医が実践しているカゼ予防方法対策方法を紹介します。

まず、風邪予防方法からです。

  • 朝ホットヨーグルトを食べる
  • 洗濯物は部屋で干す
  • 朝起きたらすぐ歯磨きする
  • 寝る時にマスクする
  • 豚の生姜焼き&梅干しを食べる
  • 緑茶でうがいをする
  • 帰宅後、手だけでなく顔も洗う

 

続いて、かぜ対策方法です。

  • ホットバナナを食べる
  • ハッカあめを舐めながらお風呂に入る
  • おかゆに青ネギを入れて食べる
  • 風邪のひき始めは20分ウォーキング

 

まとめると、ビタミンなど栄養素を摂ることで体の免疫力を高める方法と、体に菌やウイルスを侵入させない方法を同時に行うことが大切であることがわかりました。

今でしょ講座で紹介されていた食べ物はごく一部です。

様々な食材や食べ物からバランスよく栄養を摂ることで、健康な体づくりを目指しましょう。

関連記事:ジョブチューン病気を予防する最強の食べ物SP!老眼・ヒザ痛・骨粗しょう症

今でしょ講座まとめ

今回は冬に特に気をつけたい血圧の急上昇やカゼ予防・対策などについての特集でした。

簡単に試せそうなことから始めてみて、寒い冬を乗り越えましょう!

スポンサーリンク