POLAホワイトショットインナーロックの効果や口コミ!化粧品シリーズも

ポーラ ホワイトショットシリーズ

ポーラのホワイトショットシリーズは、肌の「セルフクリア機能」に着目して、肌にもともと備わっている美白機能を引き出すためのラインです。

そんなホワイトショットの力を内側からも吸収するためのホワイトショットインナーロックIXをメインに、ホワイトショットの美白対策について解説していきます。

スポンサーリンク

ホワイトショットインナーロックIXとは

ポーラ インナーロック

ホワイトショットインナーロックIXとは、ポーラオリジナル成分「ブランノール(R)EX」が配合された、美容サプリメントです。

「ブランノール(R)EX」のほか「メロングリソディン」など体の中から美白に働きかける成分がバランスよく配合された、いわば飲むホワイトショットといえるべきもの。

これらの成分がどのように肌にアプローチするのかについて、具体的に解説します。

ホワイトショットインナーロックIXの成分

ホワイトショットインナーロックIXの主な有効成分は「ブランノール(R)EX」と「メロングリソディン」です。

 

ブランノール(R)EX

ブランノール(R)EXは、インドキノキというインド中南部からスリランカに密生する樹木の心材から発見したポーラ独自の成分で、従来のブランノール(R)よりも水への溶解度が高いものです。

インドキノキは、太陽が照りつけるインドの苛酷な環境でも育つ植物で「生命力を象徴する木」で、インドでは古くから健康や老化防止のためにインドキノキの心材で作ったコップに水をため、その水を飲んでいたそうですよ!

 

ブランノールには、動脈硬化の原因のひとつである過酸化脂質の発生を抑制する作用がありますが、さらに美白機能が期待できる抗炎症作用もあることが、ポーラの研究により解明されました。

ブランノールは細胞において、メラニンの産生を抑制し、メラニン合成酵素のチロシナーゼの阻害を行うことで シミの発生を抑制することがわかったのです。

 

さらに経口摂取しても、色素沈着に対する強い改善作用や、飲み続けることによるシミの抑制効果が確認されたということです。

ブランノールと一般的な美白素材(トラネキサム酸、L-システイン)を細胞に添加し、メラニンの生成を抑制する力を比較するという実験で、ブランノールは一般的な美白素材より約70倍のメラニン産生抑制作用があったというのですから、驚きです。

 

メロングリソディン

南フランスのアヴィニョン地方で自然交配による品種改良を重ねて誕生したのがメロングリソディンです。

一般的な品種と比較して7~8倍もの抗酸化酵素を含むため、傷みにくく、日持ちする特性があります。

抗酸化酵素とは、生体内において酸化ストレスから細胞を守り、老化を防ぐ働きをする酵素です。

年齢とともに体内の抗酸化酵素の活性は低下していくといわれています。

 

その他の成分

インドキノキ抽出物、還元麦芽糖水飴、粉飴、桃の花エキス、ビタミンE含有植物油、デキストリン、メロン抽出物、結晶セルロース、ビタミンC、シクロデキストリン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ステアリン酸カルシウム、糊料(カルボキシメチルセルロースカルシウム、プルラン)、微粒二酸化ケイ素、加工デンプン、着色料(二酸化チタン、クチナシ)、ヘスペリジン、グリセリン脂肪酸エステル、ヒアルロン酸、カルナウバロウ、(原材料の一部に小麦、オレンジ由来原料を含む)

このように、ホワイトショットインナーロックIXは、シミのもととなるメラニンに直接働きかけるのと同時に、抗炎症作用や抗酸化作用により肌全体を底上げする効果があるため、飲む日焼け止め、飲むスキンケアといわれるのですね。

ホワイトショットインナーロックIXの口コミ

ホワイトショットインナーロックIXを実際飲んでいる人はどのような効果を感じているのでしょうか。

気になる口コミを集めてみました。

28歳

お肌のためにビタミンCは5年以上飲み続けています。

でも、アラサーになったのでホワイトショットインナーロックIXを飲むことにしました。

まだ1ヶ月ほどですが、劇的な効果は感じられません。

お値段も高いので、もしあまり変化がみられなければ、もとのビタミンCに戻ると思います。

34歳

うっかり日焼けしてしまったので、慌ててホワイトショットインナーロックとホワイトショットをラインでそろえました!
すると、みるみるうちに元の肌色、どころかもっと明るい肌になったんです。

やっぱりポーラはすごいっ!!

40歳

ホワイトショットインナーロックは高いだけのことはあり、これを飲んでる40歳の私の肌は、機械の測定だと28歳なんですよ。

キメが整って肌のトーンが均一になります。

スゴイのは、黄ぐすみにも効果があること。

顔だけじゃなく全身が垢抜ける感じです。

48歳

成分にも納得し、飲んで肌の調子が良くなるのは気に入ってるのですが、ちょっと私には成分が強いのか、胃が痛くなる時があります。

これからも、体調と相談しながら続けたいとは思っています。

52歳

飲む日焼け止め、と友人から聞いて、毎日欠かさず飲んで1年経ちます。

先日ふと拡大鏡を見たら、鏡に映る自分の顔がライトを浴びているみたいに明るくなっていてびっくりしました。

濃いシミはさすがに消えませんが、でき始めの薄いシミには効果あります。

くすみや全体のトーンアップに効果を感じている人が多いですね。

肌のターンオーバーの期間は約28日と言われているので、最低でも効果を感じ始めるのに約1カ月はかかると考えていた方がいいと思います。

こちらは60粒6696円(約1カ月分)と、180粒17820円(約3カ月分)があります。

ホワイトショットインナーロックIXの副作用

ホワイトショットインナーロックIXの副作用についてです。

ホワイトショットインナーロックIXは処方薬ではないので、一般的に副作用というものはないとされています。

ですが、メーカーのホームページに以下のような記載がありますので、飲用の際には従ってください。

 

『ポーラ ホワイトショット インナーロック IXは、原材料の一部に小麦、オレンジ由来原料を含んでおります。

食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。

また、体質や体調によりまれに合わない場合があります。その場合は飲用を中止してください。』

ホワイトショットのスキンケア

ホワイトショットのスキンケアシリーズです。

ホワイトショットには、2種類の美容液と1種類のジェルクリームがあります。

美容液ホワイトショットCX、ホワイトショットSXに共通配合しているのは「SCリキッド」というビワの葉から抽出したオリジナル美容成分。

「SCリキッド」は透明感ある肌に整えます。

 

さらに、オリジナル複合成分「ルシノールEX」が美白有効成分としてメラニンを作る細胞に届き、白く輝くような肌に導きます。

これらの成分を肌に確実に届けるために採用しているのがショットデリバリー処方。

メラニン細胞に狙いを定めて、美白有効成分を肌の角層まで届けるポーラ独自の処方です。

ホワイトショットCX

ポーラ ホワイトショット CX

角層への親和性が高いので隅々までいきわたり、美白有効成分をメラノサイトに届け、まっさらに輝くような素肌を目指す顔全体用の美容液です。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ医薬部外品。

さらっとして使いやすいので、朝のメーク前にも安心です。

ホワイトショットSX

ポーラ ホワイトショット SX

コクのあるクリームが気になる部分に密着し、美白有効成分をメラノサイトにじっくり届け、シミ・ソバカスを防ぐ部分用美容液です。

メラニンの過脂化に着目し、保湿成分である「m-シューター」(クロレラ、カッコン、アロエから抽出した複合エキス)と「クリアノール」(アーティチョーク、ユズから抽出した複合成分)を配合した医薬部外品です。

肌に密着性の高いエマルションで気になる部分にピタっととどまり化粧膜を形成して、透明感ある肌を目指します。

ホワイトショットRX

ポーラ ホワイトショット RX

ポーラの最新美白研究が集結して作られた美白ジェルクリームがホワイトショットRXです。

紫外線の影響でゴワついた肌をやわらかくほぐしながら、なめらかで透明感のある柔肌に整えるというコンセプトですが、そもそもくすみやゴワつきが「暑さ」によって引き起こされるという発見から生まれたクリームです。

そのため、ひんやりみずみずしい使用感になっています。

軽いのに浸透力抜群、塗った後のお肌はしっとり、みずみずしく整います。

>>こちらのPOLA公式サイトですべて通販できます

ホワイトショットまとめ

ポーラのホワイトショットは、独自の研究に基づいて発見した新しい成分をどんどん取り入れた、画期的な美白化粧品ラインです。

本当に効く美白化粧品を見極めるためには、その化粧品がきちんとした理論に基づいて作られていることが重要です。

その点でも、ホワイトショットは信頼できる美白化粧品と言えるでしょう。

肌ダメージを補修する外からの美白と、肌力を底上げする内側からの美白、ダブルで取り入れて夏も涼しい顔で過ごしましょう!

スポンサーリンク

POLAエステの口コミ・体験談!ポーラの効果は?勧誘は?内容を徹底検証

2016.10.26