POLAアペックスの口コミや体験談!オーダーメイド化粧品の効果とは

POLA APEX

ポーラには、APEX(アペックス)っていうオーダーメイドの化粧品があります。

デパートのカウンターやPOLAのショップに行っても買うことはできません。

では、どうやって手に入れるのか?

今回は、謎のベールに包まれたポーラAPEXという化粧品について解説します。

スポンサーリンク

ポーラ APEXとは

ポーラのアペックスとは、1人1人の肌に合ったアイテムを提案してくれる個肌対応化粧品です。

わかりやすく一言でいえば、「すごくいいけど、すごく高い」です。

まず、アペックスが欲しいと思っても、いつでもどこでも買えるわけではありません。

 

POLAのお店で肌診断とカウンセリングを受けて、そのデータは一旦POLAの研究所「アペックス肌分析センター」に送られ分析にかけられます。

ここに届く肌データは、なんと1日に3000にもなるらしいですよっ!

約10日後、分析結果と自分の肌に対応した化粧品のサンプルが手元に届くので、そこから注文することになります。

 

最初のスキンチェックで紹介してもらえるアイテムは、クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク・クリームの5品ですが、これらは肌分析の結果をもとに256万通りもある中から選りすぐられた、自分専用のアイテムたちなのです。

薬に例えると、POLAの他のラインが市販薬とすれば、アペックスは処方薬ですね。

サンプルと一緒に肌診断の結果もついてくるのですが、これは自分の肌のバランスが同年代に比べてどうかとか、皮脂や毛穴などの肌表面の状態、真皮の糖化やコラーゲン、エイジングのしやすさがわかる「肌幹フォルム」などが一目瞭然でわかるものです。

スキンチェックの流れや実際のシートなどについては、こちらに私の体験を載せていますので参考にしてください。

関連記事:POLAエステの口コミ・体験談!

肌診断でわかる11のこと

ポーラ 肌診断

肌全層分析と呼ばれる、POLAの肌診断では11のことがわかります。

肌カメラやシールのような肌の表面の細胞を採取するものを使って、肌の表面から奥深くまで、「今」と「未来」の肌を11の項目で診断していきます。

 

1.エイジングのしやすさ

エイジングのしやすさは、肌幹フォルムという表皮と真皮の境目にある基底層凹凸構造(真皮乳頭構造)に現れます。

凸凹がはっきりしていればしているほど、肌のもととなる細胞の数が多くなり、未来の新しい肌を生み出す力が強いといえます。

 

2.糖化

糖化は、タンパク質と糖が結びつくことにより、肌を黄色く濁らせ、ゴワつきやハリのなさの原因となります。

 

3.コラーゲン

肌のハリや弾力を左右するのがコラーゲンです。

束状になっているほど状態がいいといえます。

 

4.毛細血管

表皮と真皮に栄養を運ぶ役割の他、老廃物を回収する働きもある毛細血管の状態を調べます。

 

5.キメ

肌表面のミクロの情報を分析することで、肌の奥の変化を先読みし将来の肌を予測します。

 

6.皮脂

正しい皮脂量を把握することは、正しいスキンケアへの第一歩です。

 

7.毛穴

見た目の美しさを左右するカギとなる毛穴の状態を、肌カメラが容赦なく映し出します。

 

8.乾燥のしやすさ

肌の潤い力がわかります。

 

9.肌の保湿力

角層細胞の並びから、肌の保湿力や保護力を診断します。

 

10.肌のターンオーバー

肌のターンオーバーが規則たっだしく行われているかがわかります。

 

11.潜在シミ

肌の奥に潜んでいるシミのもとを映し出し、将来のシミのできやすさがわかります。

 

これだけのことがわかれば、今自分の肌に必要なものやどういうケアが必要なのかは一目瞭然ですね!

もちろん、ショックな結果になることもあります。

たとえヒドイ結果が返ってきても、重点的にケアするべきところとそうでないところがわかるので、効率よくお手入れができると前向きになればいいと思います。

 

ちなみに、この肌診断はアペックスの化粧品を買う買わないにかかわらず、無料で何度でも受けることができます!

私も3カ月ごとに定期的に診断受けてますが、毎回状態は違って、良くなってる時もあれば悪くなってる時もあります。

もちろん、結果ごとに私に合ったアペックスも毎回変わってきます。

自分の肌状態を知ることは、今後正しいケアをしていくためにも、絶対に必要なことですよ!

ポーラ APEXの商品ラインナップ

アペックス 商品ラインナップ

アペックスの商品ラインナップです。

アペックスは、256万通りの中から肌幹フォルムのケア・優先ケアポイント・肌性タイプをもとに1人1人に合ったスキンケアアイテムを提案してくれます。

アイテムごとにマイナンバーと呼ばれる3ケタの番号がついており、自分の悩みや重点的にケアするポイントに特化したアイテムがセレクトされています。

 

例えば、優先ポイントとしては、

  • ハリケア弾力感
  • ハリケアうるおい
  • センシティブケア
  • ブライトケア美白
  • ブライトケアくすみ
  • アクネケア

などにわかれています。

こうした肌タイプやケアポイントはそれぞれ違いますが、基本的に使用するアイテムはクレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク・クリームというラインになります。

アペックス クレンジングクリーム

ポーラならではの、クリームからオイルへ変わる処方でしっとり柔らかな透明感を引き出しながらメイク汚れをオフします。

 

アペックス ウォッシュ

泡立ちがよく、余分な皮脂や毛穴汚れもスッキリ洗い流します。

もちろん洗い上がりはしっとり、その後のアイテムの浸透を高めます。

 

アペックス ローション

なじみの良いローションで肌に潤いを閉じ込めます。

 

アペックス ミルク

肌なじみがよく、潤いを長時間キープします。

 

アペックス クリーム

肌タイプに応じて、コックリしたテクスチャーからジェルタイプまであらゆる肌悩みに対応したクリームです。

 

以上5点が肌診断後に提案してもらえるサンプルの内容です。

その他スペシャルケアとして、マッサージクリームやマスク、エッセンスなどのアイテムも提案してもらうことが可能です。

>>POLA公式サイトはこちら

ポーラ APEXの口コミ

POLAアペックスの口コミを集めました。

26歳

エステのお試しに行った時に肌診断をしてもらい、その流れでアペックスを使ってみることにしました。

たしかに自分の肌に合わせて選んでるというだけあって、油っぽいのにかさつく面倒な肌質の私が、今までに感じたことのないうるおいっぷりでビックリしています。

サンプルは2週間分ということでしたが、欲しいけど正直高い…

POLAの担当さんと相談して、現品よりは小さいけどラインでお手軽に試せるトライアルセットをまずは買うことにしました。

29歳

アトピーでたいていの化粧品は使えないのですが、アペックスだけは大丈夫です。

自分の肌の状態もわかるので、この肌診断は健康診断とおなじくらい欠かせないものです。

確かに高いけど、合わないものを何種類も買うより、確実に自分の悩みにマッチしたアイテムだけを使うことになるので、結果を考えれば妥当かなと思います。

36歳

普段はBAを使っていますが、肌診断の結果によってはアペックスにする時もあります。

季節の変わり目は乾燥がひどくて角層も乱れがちになるので、そういう時期にはアペックスで集中的に対策しています。

肌診断は本当に参考になるし、今まで見当違いのケア(私は超敏感肌なのにガツガツ美白ケアしてたから乾燥が治らなかった…)をしてたなぁと思うと、定期的にチェック受けることはすっごく大切です!

友達にも勧めたいけど、POLAっていうとなぜか敬遠されるんですよね(^^;

肌診断したからって何が何でも買わなきゃいけないわけでもないのに、勧誘のイメージが強いみたいで残念です(>_<)

39歳

個肌対応化粧品っていうだけあって、どんな化粧品でも改善されなかった毛穴の開きと吹き出物が、アペックス1本で改善されました。

ローションの浸透力は、感動モノです。

何をやってもダメだったので、もうレーザーに頼るしかないと思っていましたが、化粧品だけであんなに悩んでいたことがウソのようになくなるなんて、もっと早くに知っていればよかった!

45歳

3年前に使っていた時は特に効果は感じられず、他の化粧品に変えました。

が、今回ご縁があって再びアペックスを使ってみたら、本当5歳くらい若返って見えるんです。

周りからも「お化粧変えた?!」とか「エステ行ってるの?!」とかいろいろ聞かれますが、これまでと変えたことと言えばアペックスにしたことくらい。

この年齢になって初めて、アペックスの威力を実感しました。

アペックスは個人個人のお肌に合わせてセレクトされた化粧品なだけあって、満足度は一般的な商品に比べ高いようです。

お値段がネックになるという話もちらほら出ていましたが、初めて肌診断を受けると必ずサンプルがもらえるので絶対試した方がいいです!

肌診断は無料だし、サンプルをもらったからと言って強引に現品をセールスされるようなことはありませんので安心してください(*^^*)。

ポーラ APEX私の体験談

アペックスを使った時の私の体験談、というか感想です。

私、肌幹はいつもすごくいいって褒められるんですが、コラーゲンの状態が良くなくて、糖化も結構あります(泣)

いつも、まぁそこそこの結果が返ってくるので油断してたんですが、一番最近のスキンチェックの結果がひどいものでした。

すべての項目において前回よりも悪くなっており、特に乾燥が著しく激しい。

 

早急にどうにかしないとマズイくらいの劣化だったので、本当はBAが好きなんですが今回ばかりはアペックスに助けてもらおうと思ったのです。

クレンジングは、優しい使い心地っていうんでしょうか、肌をこすることなくするすると伸びてメイクと混ざり汚れを落としてくれます。

 

次にウォッシュですが、泡立てネットで泡立てると少量できめ細かい泡ができます。

適度に弾力があるので、泡に顔を押し付けるようにして、洗い流します。

ここまででかなりいい感じのしっとりさになります。

 

で、次にローションなんですが、クレンジングと洗顔をしっかりしておくだけで、浸透力にかなりの差が出ます。

たぶん一度づけでもいいんでしょうけど、すぐに浸透してしまうので念のためもう一度、同じ量を重ねてつけています。

もうここまでで十分っていうくらい潤いますが、あと2ステップ。

 

ミルクの使い心地は、まぁ普通ですかね。

化粧水の潤い感をさらに増す感じです。

そして最後にクリームで仕上げますが、「蓋!」って感じでこれまで重ねてきたうるおいをピタッと閉じ込めてくれそうな使い心地です。

 

私は毎日、簡易肌湿度計(肌水分計)を使って肌の水分量を計るようにしています。

肌湿度計

アペックスを使う前までの平均水分値は38~40%で、これは「やや乾燥している」というレベルなんだそう。

57%以上で理想的な水分量らしいのですが、私の場合、アペックスでお手入れ直後の水分量はどんなに良くても43%より高くなることがまだありません(泣)

でも、確実に乾燥が改善してきていることは確かなので、しっとりお肌を目指して頑張りますっ!

ちなみに、こうして肌湿度計なんかを使って、毎日のお手入れの目安にすると便利ですよ♪

楽天市場やアマゾンで売ってます。

信ぴょう性がないなんて意見もありますが、毎日の励みにするための、ただの目安だからいいのです…

>>楽天市場:肌湿度計の一覧

>>Amazon:肌湿度計の一覧

 

私の場合は月一エステのついでに定期的に肌診断してもらってる中での、今回初めてのアペックスでした。

同じ化粧品を使っているのに肌状態が変化しているということは、その化粧品が今の私の肌には合っていないということです。

そういうことが肌診断ではわかるし、それを改善するためのアイテムをピンポイントで紹介してくれるのもアペックスのメリットです。

 

使い続けるとなるとお値段が高いので、私のように肌がどうしようもなくなってしまった時に集中して使うのもアリかと思います。

また、診断してもらうだけでも今の自分の肌に足りてないことが視覚的にわかるので、美容に対するモチベーションもアップすることと思います。

ポーラ APEXまとめ

アペックスという化粧品は、肌診断してカウンセリングを受けないと手に入れることができないがゆえ、謎に包まれている部分も多く、ネットを検索すると「アペックスってどうですか」「アペックス使ってる人いますか」なんていう質問が多く見られます。

使っている私の体験や、ここで紹介した愛用者の口コミなどを参考にしていただいて興味を持たれたら、ぜひ肌診断だけでも受けてみる価値はあると思います!

スポンサーリンク