万田酵素の口コミまとめ!スタンダードとジンジャーどちらを選ぶ?

万田酵素ヘッダー

CMなどでもとても有名な万田酵素は、ビタミン・ミネラルなど不足しがちな栄養が詰まった人気のサプリメントです。

そんな万田酵素を愛飲している方々の口コミや、万田酵素に関する詳しい最新情報などをご紹介いたします!

今なら2種類を無料でお試しすることもできますのでこの機会にぜひ万田酵素をご自身で実感してみてくださいね。

スポンサーリンク

万田酵素とは

はじめに、万田酵素について解説します。

万田酵素は、約53種類の植物性原材料から作られた発酵食品です。

原材料となる食物は、広島県因島の自家農場や契約農家で栽培された安心安全なものを使用し、3年3か月以上も常温で発酵・熟成させてつくられているのです。

生命力あふれる旬の素材を、皮や種など丸ごと使って栄養成分をたっぷり凝縮しているので、ビタミン・ミネラル・ポリフェノール・アミノ酸など不足しがちな栄養素を十分にとることができます。

・発酵食品について

万田酵素は、3年3か月以上の長い時間をかけて、熱や水、添加物等一切加えず自然発酵させて作られた発酵食品です。

発酵食品とは、微生物の働きによって元の成分がとても美味しく健康にもよく、保存性も高くなって人間に有益に働くように変化した食品です。

身近なところでお馴染みの、かつお節・納豆・みそ・醤油・ワイン・チーズ・ヨーグルトなど。

これらはすべて、微生物の発酵によってつくられた発酵食品です。

 

発酵食品は、脂肪の合成を抑え脂肪細胞に脂肪をたまりにくくさせる必須アミノ酸や、エネルギー代謝に不可欠なビタミンB群が多く含まれているという特徴があります。

そもそも食べ物は発酵させることにより、

  • 栄養価が上がる
  • 栄養の消化・吸収が良くなる
  • 風味やコクが増しておいしくなる
  • 保存性が高くなる

などのメリットがうまれるのです。

・万田酵素の植物性原材料

万田酵素に使われている原材料は次の通りです。

大粒果実…リンゴ、カキ、バナナ、パイナップル

小粒果実…アケビ、マタタピ、イチジク、ぶどう、山桃等

かんきつ類…ネーブルオレンジ、ハッサク、みかん、夏みかん、ゆず等

根菜類…ゴボウ、ニンジン、ニンニク、レンコン等

穀類…玄米、もち米、大麦、米等

豆・ゴマ類…大豆、黒ゴマ、白ゴマ、くるみ

海藻類…昆布、ひじき、のり

糖類…黒糖等

その他…ハチミツ、でんぷん等

原材料の中には、厚生労働省がアレルギーの原因物質として指定している27品目のうち、6品目が含まれています。

リンゴ、バナナ、オレンジ、ゴマ、くるみ、大豆

繰り返しになりますが、万田酵素はこれら生命力あふれる旬の素材を、皮や種など丸ごと使用し3年3か月以上の長い時間をかけて発酵させている唯一無二のサプリメントなのです。

万田酵素の口コミまとめ

万田酵素を飲んでいる人たちの口コミをまとめてみました。

※感じ方には個人差があり、効果・効能を示すものではありません。

36歳 女性

万田酵素は妊娠中に母から勧められて、それ以来ずっと食べています。

余分な添加物が入っていないので安心だし、つわりでご飯が食べられないときにも栄養が摂れたので助かりました。

妊娠後期に体重が増えすぎちゃったときも、おやつを我慢して万田酵素を食べたりもしました。

万田酵素の味が苦手だという人も多いけれど、優しい甘さのプルーンジャムみたいでおいしいですよ。

今子供が2歳になりましたが、おやつに二人で食べたりしています。

40歳 女性

便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群に悩ませされているとき、広告で見つけた万田酵素ジンジャーをお試しを注文しました。

お試し期間中は特に変化はありませんでしたが、なんとなくお腹が整ってきているようだったので定期便を続けることに。

1カ月続けると、これまでトイレばかり気にしていたのが嘘のように、調子が良くなっていきました。

体全体の巡りも良くなっているようで、寒い季節も気にならなくなりました。

48歳 女性

年とともにだんだん寝ても疲れがとれない日が多くなってきて、ちょうど万田酵素スタンダードのお試しをもらったので飲んでみました。

味は、最初はちょっと独特の(あまい味噌っぽい?)風味があったので抵抗ありましたが、逆に言えば効きそうだなと期待も高まりました。

感想は、なんとなくいい感じです。

うまく言えないけど今まで「どんより~」だったのが、シャキッとしました!

体に良い原料しか使っていないので、続けてれば絶対いいはずだと思います。

自分の年も考えて、これからは体に良い物をどんどん積極的にとっていきたいです。

PS.ペースト状ではなく粒タイプもあるので定期購入にしてからはそちらを選択し、自分にとって唯一の欠点であった味の部分が解消されました☆

50歳 女性

両親が万田酵素ファンなので、すすめられて私も飲んでいます。

両親は瓶に入った万田酵素をそのまま食べてますが、私は万田酵素ジンジャーです。

万田酵素ジンジャーはしょうがが入っているので、ポカポカ感が良い感じですね。

マルチビタミンのサプリを飲んでいた時(今はやめてます)よりも、すごくいいです。

52歳 女性

食が細く太れないので、ずっと虚弱体質だと思っていました。

友人が万田酵素をくれたので続けてみると、食べても胃がもたれなくなり、ちゃんとお腹が空くようになったのでビックリです。

今まで感じたことのなかった、「お腹が空く→食べる→おいしい→快腸」という健康的なサイクルになることができました!

万田酵素は食品なので、食べてすぐ何かを感じられるというものではありません。

みなさんある程度続けられてみて、少しずつ体の調子が整っていくのを感じられているようです。

味に関しては、ペーストタイプは「美味しい」という人と「苦手」な人がいるようですね。

酵素独特の風味はありますが、よく熟したプルーンジャムのようなコクのある味で私個人的には好きです。

苦手な人には、味的に飲みやすい粒タイプもありますので好みに合わせて選べるのもいいですね。

万田酵素はこんな人におすすめ

万田酵素はこんな人にオススメです。

  • 生活習慣が不規則
  • キレイに年齢を重ねたい
  • 元気でイキイキ過ごしたい
  • 楽しくお酒を飲みたい
  • 野菜不足を感じている
  • 腸内環境を整えたい
  • 病気になりにくい健康な体を作りたい

万田酵素は、もともと「妊婦さんに元気な赤ちゃんを産んでほしい」という願いから研究・開発されたものです。

だから、妊娠中や授乳中の女性はもちろん、小さい子供からお年寄りまであらゆる人たちの健康サポート食として親しまれています。

今、健康に不安や悩みがある人だけでなく、数年後の美容と健康のためにも、そして毎日の栄養補助食として、万田酵素はすべての人にお勧めできる食品です。

★万田酵素の値段は?まずは無料でお試し!

万田酵素お試し

万田酵素はもしかしたら高いというイメージがあるかもしれません。

試してみたいけど、いきなり高いお金を出すのはちょっと…という人にとっておきの情報がありますよ!

なんと、主力商品「万田酵素スタンダード」と「万田酵素ジンジャー」の2種類が無料でお試しできちゃいます!

公式ホームページから購入すると、8日分が無料でもらえるんです。

>>万田酵素の無料お試しはこちらです(公式サイト)

合うか合わないか、まずは試してみないとわかりませんよね。

でも無料なら、体にとってプラスにはなっても損することはありません。

また、もしお試しで気に入って「続けたい!」と思った時にも、お試し購入をした人にはお得に買える特典もあります。

万田酵素は長く続けている人ほど実感できているという印象がある健康食品であり、定期便で購入される方が圧倒的に多いです。

・万田酵素スタンダード

万田酵素スタンダード

万田酵素STANDARDはまさにスタンダードな万田酵素です。

初めての方は万田酵素がどのような商品であるかを確かめるのに最適な商品ではないでしょうか。

・万田酵素ジンジャー

万田酵素ジンジャー

万田酵素スタンダードに生姜が加わったバージョンです。

生姜のメリットもとりいれたいという方におすすめです!

万田酵素でダイエットできる?

万田酵素でダイエットすることは可能でしょうか。

まず最初に勘違いしないでほしいのが、「酵素ダイエット」と「万田酵素でダイエット」は全く違うものだということです。

 

酵素ダイエットは別名ファスティングダイエットともいわれ、数日間食物を一切食べずに内臓機能をリセットするデトックスダイエットです。

普段働きっぱなしの胃腸を休め、溜まった宿便を排出し、内臓をきれいな状態にして痩せやすい体を作る、いわば体質改善ですね。

この時に、唯一口にしていいのが酵素ドリンクというもので、これは絶食時の栄養補給の目的で摂り入れるものです。

 

一方、万田酵素は毎日続けて食べ続けて少しづつ実感していくという健康食品です。

万田酵素を食べ続けることで、発酵食品を積極的に摂ることの恩恵を受けるという可能性はあります。

また、栄養バランスのとれた食生活は、自分が本来持っている体の機能を正常にしようとしてくれます。

ですので不健康に太っている人は体が適正体重に近づこうとし、むくみやすかったり便秘しやすい人は排出をスムーズにできるよう、体が自分の力で徐々に整っていくのです。

本来の消化吸収力を取り戻せば、自分の適正体重に戻しやすくなります

 

ダイエットは運動と食事どちらも両方重要です。

適度な運動をしてバランスの良い適量の食事を毎日続けることにより、リバウンドの心配が少なく健康的にダイエットができます。

ですので、万田酵素は短期的・一時的なダイエットには向かないかもしれませんが、長い目でみて健康をめざす目的でとりいれるとよいのではないでしょうか。

万田酵素の摂り方

万田酵素の摂り方や、食べる時に気を付けることなどを調べてみました。

Q いつ、どうやって食べるのがおすすめですか?

A 食品なので決まった時間はありませんが、毎日継続して続けやすい時間に食べてください。

1日目安量をできれば数回に分けて摂るといいようです。

Q 食べてはいけない人いますか?

A 万田酵素のホームページでは、基本的に誰でも食べられるとあります。

ただ注意が必要な方として、

  • 敏感体質や虚弱体質の人は少量から
  • 食物アレルギーが心配な人は控える
  • 薬を服用している人はかかりつけ医師に相談する

などの注意点があげられています。

Q ダイエット中ですがどのくらいカロリーがありますか?

A 万田酵素の1日摂取目安陵5g中のカロリーは約12キロカロリーと低カロリーです。

もし続けているうちに疑問や質問が出てきたら、フリーダイヤルで相談を受け付けてくれる「お客様満足室」に電話すれば、疑問質問を解決してくれます。

万田酵素まとめ

健康の基本は規則正しい食事、と頭ではわかっていてもなかなか実践できないのが現代人の生活です。

万田酵素は、病気を治すためのものではなく、病気にならない体を作るものです。

毎日53種類もの食品を摂ることは難しくても、万田酵素を一口食べるだけなら簡単です。

これからも長く付き合っていく自分の体だから、できるだけいいものを摂り入れて大切に労わっていきたいですね。

スポンサーリンク

酵素サプリ比較ランキング!酵素の種類や選び方、おすすめ人気サプリなど

2017.02.17