子供のひげを安全にケア!悩みを一気に解消させるアイテムとは?

noisu

鼻の下の産毛に悩んでいる子供って結構多いんです。

産毛ではなくひげといっていいほど真っ黒だと、親も気にしちゃいますよね。

私や娘もひげに悩んでいた当事者ですが、簡単な方法であんなに悩んでいたのを忘れるくらいに改善できた話を紹介しますので、同じ悩みを持つ子供たちのお役に立てればと思います。

スポンサーリンク
子供 ひげ 上

子供にとってひげの悩みは一大事!

子供にとってひげの悩みは一大事です。

大人ならササッと剃ってしまえば簡単ですが、子供の肌にカミソリを使うのは抵抗があるという親がほとんどなためか、そのままにしている子が結構多いようです。

私自身が毛深い子供でしたのでわかるのですが、本人にとって鼻の下のひげは、本当に「この世からなくなって欲しいベスト3」に入るほど深刻なんです。

(ちなみにベスト3は、「ひげ」「宿題」「ゴキ○リ」でした)

 

「子供なんだから自然なままでいい」いえ、子供だからこそ大人が考える以上に深刻に悩むのです。

「成長するに連れて目立たなくなるから大丈夫」いえ、悩んでいるのは今なんです。

私が自分にひげがあると自覚したのは幼稚園の時でした。

周りの子と違うなとその時から感じていましたが、小学校低学年の時ついに男子から「ひげが生えてる」とからかわれてしまったのです。

 

子供、とくに女の子でひげが目立つとこんな思いをすることになります。

  • 男子にからかわれる
  • 変なあだ名(クマ・おじさんなど)をつけられる
  • 顔を見られるのが苦痛になってうつむきがちになる
  • 目立ちたくないので消極的になる

私の場合は時代のせいもあり、結局大人になるまで何の対策もしないままでした。

そして不幸なことに、ひげ体質は私の娘にも遺伝してしまったのです。

でも、自分の苦い経験を踏まえて、娘にはひげで悩まなくてもいいように今からしっかり対策をしています。

子供のひげ対策

子供のひげ対策の方法です。

まず、手っ取り早いのはカミソリですが、刃があったってしまうと肌を傷つけてしまう危険性があるので怖いですよね。

子供の肌は繊細なので、カミソリ負けをおこしたり、小さな傷から細菌に感染してしまう可能性もありえます。

特に顔なので、リスクは避けたいところです。

 

電気シェーバーなら安全ですが、親のいないところで勝手に誤った使い方をして怪我でもしてしまったら、と考えるとやはり心配です。

そこで、安全に簡単にひげの悩みを解消できる方法はないかといろいろ探してみたところ、子供のひげ対策にぴったりなアイテムを見つけたのです。

子供のひげを改善する簡単な方法

子供のひげを改善する簡単な方法を紹介します。

それは、抑毛クリームです。

抑毛クリームとは、使っているうちにだんだんと毛を目立たなくしていくクリームで、まさに子供のひげ対策にピッタリなんです。

特に、私が娘に使っているおすすめは、ノイスという女性用ひげ(産毛)スキンケアクリームです。

無着色無香料の無添加製品で日本製、しかも35種類の天然由来成分からできているので保湿もでき、子供の肌に使っても安全です。

子供ひげノイス

>>ノイス公式サイトはこちらです

 

除毛クリームと違って薬品で毛を溶かすわけではないので、子供にも安心して使えます

使い方もすごく簡単で、朝晩鼻の下に伸ばすだけだから、子供が自分でケアできるんです。

ノイスはひげに悩む女性にすごく評判のいいクリームですが、我が家のように子供のひげ対策として使っているお家も珍しくないようですよ。

・ずっと悩んでたひげの悩みがこんなに簡単に解消できるならもっと早く始めてればよかった(中2女子)

・勇気を出してママにひげのことを相談したらノイスを買ってくれてよかった(小5女子)

・男子にからかわれなくなったのが嬉しい(小6女子)

・まだ娘が保育園なのでひげ対策をどうしようかと思ってましたが、ノイスなら安心して使えます(5歳女児の母)

・ノイスは私がやってあげなくても子供にまかせても大丈夫です(小4女子の母)

 

娘の場合、大体1本使い切る頃にはだいぶ目立たなくなってきました。

ノイスを使う前に数回シェーバーで処理したこともありましたが、その時は一気にひげがなくなるので、それはそれで学校でコソコソ言われてたみたいで嫌そうでしたが、ノイスは少しずつ薄く目立たなくなっていくので周りから気づかれなくてよかったそうです。

私も一緒に使ってますが、産毛がないとファンデーションのノリがけた違いに良くなるのでお化粧も楽になりました。

子供のひげ まとめ

子供はその無邪気さゆえ、他人の外見について悪気もなく指摘してくることがあります。

また、少し大きくなると悪気を含み、今度は悪口やいじめに発展することもあります。

いずれにしても、言われた方の子供は深く傷つき、自分に自信を持てなくなってしまいます。

そのきっかけが「ひげ」だとしたら、すごくかわいそうなことですよね。

ひげの悩みはこんな簡単に解消できるので、ぜひ対策してあげてほしいと思います。

スポンサーリンク
子供 ひげ 下

関連記事:子供の毛深い悩みは脱毛で解決!子供の脱毛サロンディオーネの口コミ